2020年からのSOx規制

 2020年から船舶からの硫黄酸化物(SOx)が大幅に強化されます。

 船舶の燃料は硫黄分が極めて多く含まれていることが多く、燃焼したときに発生するSOxは、PM2.5になるなどして、大気汚染、さらには気候変動の原因になることが懸念されます。2020年より、一般海域において、SOx排出量の規制が大幅に強化されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました